• Megumi Okuda

働くことの正体


札幌は昨日からホワイトアウトの状態で、どこへいくにも渋滞。

できれば会社を出たくない。

(強いて言えば、朝自宅さえ出たくなかった…)

青い空が大好きなのに、この2日間はまだ見ていません。

こんな日は、ちょっとだけ気持ちも落ち込みます。

仕事へのやる気が、失われ集中力も欠ける午後2時。笑

さて、

みなさんにとって、働くということは、どんな感覚ですか?

私は20代を会社員として過ごしてきました。

「働くこと」=「お給料をいただくこと」と言う感覚が強くて、

その中でも、自分が担当するお客様や営業ノルマの達成に、意義ややりがいを感じながら、

(たまに会社の体制に不満と疑問を持ちながら)働いていました。

今、経営する側になって、ふと「働くこと」=お給料をいただくこと。

と言う感覚ではなくなっていることに気がつきました。

(請求書を発行するのが楽しい!と言う感覚もなし笑)

経営者としては、きっと向いていないんだろうなぁと思ったりします。

大げさに言うと、自分のお給料の優先順位が、私の場合は一番低いです。

そりゃ、お金は大切なのですが。笑

「今」の私にとっての「働くこと」。それは、自分の価値を高めること。

働くことで、知りもしなかったことを学んだり、

会えるはずがない人に出会ったり。

このことが、今の私にとっての最大の「働くこと」の対価だったりします。

いつか、この学んだことや、

0からお金をいただく経験を生かして、

世の中に貢献できる、意義のある事業をつくれたらなぁと思ったりします。

何者でもない今の私にとって、「働くこと」は

未来の自分への投資なのではないかと、ぼんやり思う午後2時でした。


2年前に行ったハワイの空。

今年もまた行きたい。と言うか、もうハワイで仕事できないかな。。。。

できないか。


0回の閲覧

最新記事

すべて表示

思考について

新型コロナウィルスの感染拡大。みなさまはどのようにお過ごしですか? お仕事がなくなった方や、会社の経営者はとても大変な危機をお迎えだと思います…。 私も、3月のほとんどのお仕事が中止になりました。 本当に緊急事態なのだと身にしみますね。。 さて、私はこの前まで、大平まゆみさんの病気の進行が著しく、 私自身精神的なダメージを受けて落ち込んでいました。 (大平まゆみさんは2019.11月にALSと診断

Copyright © 2014 Moon・PROMOTION  Corporation. All Rights Reserved. Created by  Wix.com