• Megumi Okuda

CHANCEの女神の前髪は


11月に突入しました。

みなさま、いかがお過ごしでいらっしゃいますでしょうか?

厳しい寒さの前の穏やかな日差し。

紅葉が散ってしまい冬を迎える準備をしている公園の木たち。

雪囲いをはじめた庭の松。

低く感じる空の雲。

寒いと思ってクローゼットから出して着た冬のコートが

まだ早かったな…と感じるこの頃。

なんとも言い難い、北海道の秋と冬の間の11月が大好きです。

さて、最近瞬発力が少し鈍ってきたかも…なんとかしなくちゃ!と

不安になることがあります。

有難いことなのですが、

目の前の作業量の多さに、次々と終わらせていかなければならない。

とっても大切なことで、一つ一つ責任もあって、わかっているのですが…

やって、やって、やって…終わったら、落ち着いたら

新しいことに取り組もう。会いたかった人に会おう。

そう思うのですが…

終わりは、始まり。

終わったら、また次が始まる。

終わったら、また次が始まる。。

終わることなんて、ないんです。

「あ、この方法よかったな!もう少し精度上げるためにはどうしたらいいかな。」

「あ、この人ともっと話してみたかったな。」

「あ、この仕事の仕組み面白そうだな。」

「あ、これ、もっと発展できそうだな。」

そういう気づきにたくさん出会うのですが、

すぐに、1日は終わってしまいます。

「あ、あの人と話したかったけど、今更連絡しにくいな…」

「あの仕事の仕組みを知りたいけど、今、勉強する時間ないな…」

意識的にアクションを起こそうという気持ちがないと、

せっかくのチャンスが、あっという間に目の前と去って行ってしまいそうで、

いつも不安になります。

そんな時、大平まゆみさんから

「チャンスの女神には前髪しかないのよ。」と言われました。

確かに…過ぎたチャンスはもう掴めない。

チャンスの女神さまが見えたら、瞬発力を持って

「えいっ!」って思い切って掴まなきゃ。

すべてのチャンスを逃したくない。

CHANCEの女神が現れる前に、しっかり目を見開いて備えておきたい。

目の前の作業はもちろん、もっと大きな視点で余裕を持って取り組みたい。

CHANCEの女神様、

いつもあなたの前髪を掴めるように、

どんな困難も、すぐに乗り越え、心の準備を怠りません。

さーて、

来るチャンスのために、準備準備!

MAHALO~


1回の閲覧

最新記事

すべて表示

思考について

新型コロナウィルスの感染拡大。みなさまはどのようにお過ごしですか? お仕事がなくなった方や、会社の経営者はとても大変な危機をお迎えだと思います…。 私も、3月のほとんどのお仕事が中止になりました。 本当に緊急事態なのだと身にしみますね。。 さて、私はこの前まで、大平まゆみさんの病気の進行が著しく、 私自身精神的なダメージを受けて落ち込んでいました。 (大平まゆみさんは2019.11月にALSと診断

Copyright © 2014 Moon・PROMOTION  Corporation. All Rights Reserved. Created by  Wix.com